コインチェックのスワップ手数料(レバレッジ取引手数料)の算出方法

どうも、ジョニー@creatorcheck)です。

Coincheck(コインチェック)のレバレッジ取引でのスワップ手数料(新規約定時から24時間ごとに掛かる手数料)の計算方法が分かりづらかったのでメモしておきます。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

コインチェックのスワップ手数料

これがCoincheck(コインチェック)の『その他の手数料について』のページに掲載されている情報です。

ジョニーのような初心者トレーダーには、非常に分かりづらいです。

実際計算してみたので参考にどうぞ。

ショートポジションの計算方法

計算例

上記の場合『Shot』なので計算方法は、『取引約定数量(BTC) × 0.05 %』となります。

0.05 %0.0005 を掛けるということです。

まず、約定数量6.69509871(BTC) × 0.0005 = 0.003347549355(BTC)
つぎに、取得価格513798(JPY) × 0.003347549355(BTC) = 1719.96416350029(JPY)
つまり、約1,720円となります。

ロングポジションの計算方法

計算例

上記の場合『Long』なので計算方法は、『取引約定金額(円) × 0.04 %』となります。

0.04 %0.0004 を掛けるということです。

まず、取得価格547091(JPY) × 3.85071559(BTC) = 2106691.84284869(JPY)
つぎに、2106691.84284869(JPY) × 0.0004 = 842.676737139476(JPY)
つまり、約843円となります。

保有しているポジションが1つか2つくらいなら計算も楽だけど、複数ポジション保有している場合は感覚で覚えておくしかないですね。

johnny-tubuyaki


仮想通貨って奥が深い。